読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ムービーパラダイス

吟じるのが留まることを知らない。

【予想】『トランスフォーマー・最後の騎士王』【ユニクロン?】

トランスフォーマー 予想 映画

 

こんにちは!今回は2017年夏公開の『トランスフォーマー・最後の騎士王(原題:Transformer The Last Knight)』の予告編などから推測する予想を書こうと思います!

  さて、皆さん知っているか分かりませんが、トランスフォーマー1984年から放送された『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー』が元祖です。製作は東映で、今見ると作画崩壊など粗い部分が多く見受けられますが、やはりロボットが実在の乗り物から変形して戦うのは格好良くて、多くの子供の心を鷲掴みにしました。

 

トランスフォーマー・最後の騎士王(原題:Transformer The Last Knight)』

f:id:s147521u:20170223154201j:plain

 

 まず初めに映画トランスフォーマーの前知識

  1. トランスフォーマーとは金属の宇宙人で、正義の味方オートボットと敵のディセプティコンでいつも戦う
  2. トランスフォーマーは地球の乗り物をスキャンし、日常生活に溶け込んでいる。
  3. 地球人の多くはオートボットディセプティコンも関係なくトランスフォーマーが嫌い(移民問題に近い)
  4. トランスフォーマーが地球にいる理由は母性セイバートロン星がなくなったから
  5. 前作の最後にオートボットのリーダーであるオプティマスプライムは”創造主”という存在を探しに地球を旅立った

 

主にこれですね。

さて、本映画は新シリーズ第1作目で、作品数で数えると作目ですが、の最も重要なことは、ほとんどストーリーはないのでどれから見始めても基本オッケー!

 

なことですね(笑)

 

さて話が逸れました。予告編から考える予想といきましょう。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

 宇宙空間に漂うオプティマスプライム。創造主に会えたか会う途中でこのような姿になったのだと考えられる。

f:id:s147521u:20170318234852j:plain

 

オプティマスプライムの右腕にあたるバンブルビーとなぜか戦っている。

これは恐らく創造主によって思考を書き換えられたオプティマスプライムを止めるためバンブルビーが戦っていると考えられる。

f:id:s147521u:20170318234905j:plain

 

こちらはディセプティコンのリーダーであるガルバトロン。以前はメガトロンという名前だったが死んで復活した際にガルバトロンという名前になった。

f:id:s147521u:20170318234901j:plain

このデザインには悪魔の意匠も見られ、以前より凶悪で残忍になったことを匂わせる。

 

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/a/a4/Baphomet.png/1024px-Baphomet.png

バフォメット - Wikipedia

 

問題のこちら。他にも画像はあるのですが代表としてこれを示します。

f:id:s147521u:20170318234858j:plain

この丸くて、動画でちらほら出ている金属製の大きなもの。これはユニクロンの登場を示しているのではないでしょうか。

 

ユニクロンとは1986年に公開された『トランスフォーマー・ザ・ムービー』に登場した惑星サイズの最強トランスフォーマーです。

www.youtube.com

http://damaged-design.com/images/sampledata/Blog_Art/unicron/wip_05.jpg

Unicron

 

 でけええ。凶悪。格好良い。一番好きですね(笑)

 

 こいつが出てくると考えられる根拠は他にもありまして、

  1. 創造主と言えばプライマス(後述)やクインテッサ星人の代名詞。クインテッサ星人とはトランスフォーマーを作り出した宇宙人
  2. ガルバトロンの初出は『トランスフォーマー・ザ・ムービー』だから、ガルバトロンの登場自体がユニクロン登場の伏線?
  3. 最後の騎士王の騎士とはプライマスの最初の13人のこと?
  4. 本映画の玩具情報にクインテッサ星人のフィギュアの名前がある

ですね。

まずプライマスとはセイバートロン星が変形するユニクロンと対をなす惑星型トランスフォーマーです。

http://transrave.k-server.org/gazo_01/primus/c00_23.jpg

http://transrave.k-server.org/TOY/00_primus.html

 

このプライマスにはある設定がありまして、それは

プライマスが生み出した古代のトランスフォーマーは「最初の13人」と呼ばれる。

 プライマス (ぷらいます)とは【ピクシブ百科事典】

 ということですね。この中に2作目で登場したザ・フォールンの名前もあるので少なからず監督のマイケル・ベイはこの設定を踏襲していることが伺えます。

更に騎士と言えばアーサー王伝説の円卓の騎士。円卓の騎士は本来12人なのですが、13人目をザ・フォールンと考えかつ13番目と言えばキリスト教のユダであることを踏まえると何だか繋がってきたような気がしますね。

つまり!トランスフォーマー新三部作とはユニクロンVSプライマスの話になる!!はず!!(雑)

駆け足ですが以上です!今後まとめていけたらいいですね(笑)

 

あと原題のThe Last Knightですが、これもしかしたらLast Nightで最後の夜。つまり聖書的な最後の審判のような最悪な事態になって映画は終わると考えています。

 

 

【6部門受賞!!】『La La Land(ラ・ラ・ランド)』【感想と考察】

映画 考察

公開初日に観てきました!!

ネタバレあり!

 

以前セッションの記事で書いた時にも述べましたが、人生での3つの映画決まりました。セッション、ララランド、ファイトクラブですね。

morimori14268054.hatenablog.com

 

いやぁセッション大好きなのでアカデミーをこれ程までにノミネートされる作品を作ってくれたことは本当嬉しいです!!

 

まずはアカデミー賞「主演女優賞、監督賞、歌曲賞、作曲賞、撮影賞、美術賞」受賞おめでとうございます!!作品賞は残念でしたが素晴らしい評価を受けている作品であることは間違いないです。ライバルの『ムーンライト』も早く観たいですね。

 

 

個人的にはLa La Landは3部構成と感じたので、本記事ではそれに沿って書いていきます!

 

『La La Land(ラ・ラ・ランド)』

f:id:s147521u:20170225011936j:plain

 

第一部

舞台はロサンゼルスの冬の高速道路。

ここでお見事と思ったのは古臭い映像から入り、そこから大渋滞の高速道路のシーンに変わって以下の曲をみんなで歌うとこですね。

f:id:s147521u:20170225013321j:plain

『ラ・ラ・ランド』Music PV“Another day of sun" - YouTube

ほんといきなりですが、ああ、こういうバリバリなミュージカル映画なのかと観客に提示することで、簡単に引き込めることですね。いやぁ圧巻でした。この曲いいですねえ。豪華で明るくて元気が出ます。

f:id:s147521u:20170225013424j:plain

歌が終わると主人公エマ・ストーン演じるミア登場。ミアは売れない女優。恐らくろくな出演作もない女優でしょう。ロサンゼルスが舞台ということは女優を夢見て上京し、オーディションに落ちまくる生活を送っていることは簡単に分かりました。

彼女の登場時に流れた音楽もまたいいですね~ノレるリズム刻んでいて最近いつも聞いてますね(笑)

La La Land - Someone in the Crowd (Original Song + Testo/Lyrics) - YouTube

 

f:id:s147521u:20170226180129j:plain

ライアン・ゴズリング演じるセブは偉大なジャズピアニストになることを夢見る人物。しかしもはやジャズは時代遅れであり、聞くのは年配者ばかりという現実といまいち向き合えず、ジャズをおざなりに扱う世間への不満をこぼしてばかりいる。

彼は登場時、レストランの雇われピアニストをしていた。

そんな彼のレストランでの演奏は素晴らしい...のだが、レストランの依頼した曲以外を演奏してしまったためクビになってしまう。

それによってセブは唯一この演奏を聴いてくれていたミアに対して無礼な態度をとる。

 

ジャズ出ましたね。この監督さんは前作『セッション』同様本当にジャズが好きということが分かりますね。しかもこのレストランの店主、『セッション』で先生演じられたJ.K.シモンズではないですか!!!

f:id:s147521u:20170225015155j:plain

『セッション』の縁あってかまた出演したみたいです。特に大きな役ではないですが、存在感は抜群だし、『セッション』を知っている方なら思わず喜ぶ小ネタを仕掛けてくれて嬉しいですね。作品を大事にしているんだなと伝わってきます。

 

『La La Land』はロサンゼルスの冬から始まって春、夏、秋と物語が進んでいきましたね。

自分も春あたりからこの作品は秋で終わるのかなと予感しました。

 

本作品ではエマとセブの出会いは最悪でしたが、偶然も重なって打ち解けた二人の初めてのちゃんとした会話は以下の音楽とダンスにのせて繰り広げられます。

La La Land Soundtrack - A Lovely Night (Ryan Gosling & Emma Stone) - YouTube

f:id:s147521u:20170225020539j:plain

ここでこの決めポーズが出るんですね!自分的にはもっと後かと思いました!

この歌と歌詞と踊りが情熱的で心躍りあ!この二人ぴったりじゃんと思うのですがミアには恋人がいるという衝撃の事実...どうなってしまうのでしょうね...

 

ネタバレしちゃうと自分の気持ちに素直になって恋人と別れたミアは、セブと熱いキスを交わしますね。

ここまでが第一部ですね。

ミアにだんだんと心惹かれていくセブの表情が本当に優しくて泣けますね。

ミアのことを本当に愛していていとおしくて仕方ないということをセリフではなく目で語る凄さ。尊敬します。心に響きますね。

 

更に!!

全編通してなのですが、広角レンズを使用してますね!それによって狭い空間も広く見せ、更にのぞき穴から映画の世界を覗き込んでいるかのような感覚に陥ります

今回も撮影賞を受賞していることから作品をさらなる高みへと昇華させたことは明白ですね。

 

 

第二部

夏。

ミアは自分の脚本で一人芝居をする準備で大忙し。

セブは自分の店をかまえる為、店名などを模索中。

お互いに夢を応援しながら同棲する二人は幸せの絶頂であった。

 

グリフォス天文台でのキスから二人は付き合い始めましたね。しかもかなりいい感じ。ロサンゼルスをデートする二人は幸せそうでした。

セブがミアを迎えに来るときはいつもクラクションをず~っと鳴らすのも良かったですね。まさか伏線になるとは...

 

しかしセブは安定した職に就いていないことをミアの母親に指摘される。ミア自身は気にしていないようだがセブは違った。そこでセブは学生時代にバンドを組んだジョン・レジェンド演じるキースに持ち掛けられたバンドに加わることを決める。

キースのバンドはジャズバンドであるのだが、実際は若者向けに改良を加えたジャズの伝統完全無視のものだった。セブは生活のためには仕方ないと腹をくくり、しぶしぶ演奏をする毎日を送るようになる。

 

生活、つまりミアの為に夢を変えたセブを非難することはできませんね。この”変化”が二人の関係にどのような影響を及ぼすのか気になりますね。

 

秋。

セブのバンドは大成功であった。全米各地で公演を行うセブは家にいることが少なくなっていった。ミアの方も内心バンドが大成功するとは思っておらず、更にこのバンド活動は店を開店する資金集めの為だと思っていた。久しぶりの家でのディナーの席にて「あと何週間バンド活動するの?」と質問するミア。セブは「何年かも」と答える。それがきっかけで大喧嘩してしまう二人。結局ミアは家を出ていくのだった。

 

ミアの一人芝居当日。会場には10人程しか集まっておらず、しかもセブはバンドの撮影で会場にはいなかった。やっと芝居を終えて楽屋に戻るミア。遠くから「ひどい芝居だった」と聞こえついにミアは夢をあきらめる。劇場から感情的になっているミアが帰ろうとすると、自分の過ちに気づいたセブがいた。

しかし今のミアには何を言っても意味はなく、地元に帰るから別れましょうと一方的に言い、車で去ってしまうのであった。

 

ミアもセブを愛してるが故に、夢を変え、嫌いな音楽をしてでも尽くしてくれるセブに我慢できなかったのでしょうね。普通のカップルとは違うところがありまして、それは二人とも芸術家であるということですね。ですから自分の好きなものを作ったり表現するのが至高であると考えているので、ミアは余計にセブに申し訳なかったのでしょう。一方でセブもミアを愛してるからというこの矛盾というかヤマアラシのジレンマというか、、、ほんと悲しい。

ジャズが嫌いだったミアがセブのおかげで好きになったという部分も良かったのに...

 

芝居の感想も傷ついたでしょうね。この心無い「ひどい芝居だった」という感想が、彼女には今までの人生を全否定される言葉に感じられたのでしょう。彼女の好きな物や経験などすべて詰め込んだ今回の芝居ですからね。そういう経験は自分もあるので見ていていたたまれなくなりました。

 

さらにこの時の二人のやり取り。

そう。

レストランでの二人の出会いと対比されていると思いますね。いやぁいいなあ。完成度高いなあ。

いよいよクライマックスですね。

 

第三部

数日後、セブの携帯にミア宛ての電話がかかってくる。

用件はなんとミアの一人芝居に感銘を受けた配役事務所からのオファーの電話であった。

一方でミアは実家にいた。女優の夢をあきらめ大学へ復学し、弁護士の道を進もうかと悩んでいると外から常軌を逸した長さのクラクションが聞こえる。そう。セブであった。

セブからオファーのことを聞くミアであったが自分の夢は終わったのだと拒絶する。しかしセブは夜の住宅地にもかかわらず大声でミアを鼓舞し、明日迎えに来ると断言する。

翌日セブが訪れるとミアの姿はなかった。セブが帰ろうとしたその時、ミアが現れる。コーヒーを買っていたのだ。

 

オーディション会場へ着くとプロデューサーに自由演技をしてくれと言われるミア。

オーディションが終わった。

グリフォス天文台に移動する二人

映画の撮影が始まったら二人は物理的にも会えなくなるので関係は保留にし、流れに任せることを決める。

 

「いつまでも愛してるわ」

 

思いを告げるミア

少し恥ずかしかったのか

 

ミア「この景色はそこまでよくないわね」

 

とグリフォス天文台を見上げる景色のことを言う

 

セブ「そのとおりだね」

 

ここで二人は一度別れる。

 

 

五年後の冬。

ミアは大女優になり裕福な家庭も持っていた。夫はセブではなかったが幸せであった。

ミアは夫と夜の街を歩く。

素敵な店を見つけたので入ってみると店の名前は「Seb's」というセブと考えた店名であった。

ある予感を抱いたまま奥へ進むとそこにはセブの姿があった。そう。セブは自分の店でジャズを好きなだけ演奏する夢をかなえていたのだ。

 

ミアの姿を見つけたセブは二人の思い出の曲を演奏する。

 

www.youtube.com

ピアノの音色はいつの間にか壮大なオーケストラへと変わっていた。

映し出される映像も二人が結婚していたら、というものへとなっていく。

 

演奏が終わるとミアは夫と共に店を後にする。

その時一瞬だけミアとセブの目が合った。

そうして物語は終わる。

 

f:id:s147521u:20170228013115j:plain

f:id:s147521u:20170228013139j:plain

 

はあ。切ない。

喧嘩別れした時はそうなるのかと思いましたがまさかオファーが来るとは。

あの自分を目一杯表現するミアにプロデューサーも惹かれたのですね。

個人的に重要視したいのは、価値観というものは変わるということですね。ミアはあるお客さんはひどい演技と評しましたが、プロデューサーは違ったと。

ここに演技にあまり詳しくないお客さんと専門家であるプロデューサーの対比があって、物事というのは学ぶほど見えてくるものは変わってくるんだよという監督からのメッセージがあるのかなと勝手に解釈しちゃったりしますね(笑)本映画もうわべでは悲しいラブストーリーですが、一方で芸術家とは、や過去への回帰などのメッセージ性も読み取れるような気がします。人生経験の積まれた年配の方と若者ではこの映画の印象もかなり変わってくるはずです。

更にミアはうまくいっていなかったですが、プロデューサーのおかげでチャンスをつかむことが出来ました。この部分は今頑張っているけどもなかなか恵まれない芸術家たちへの監督なりのフォローに感じられますね。

 

セブのミアへの鼓舞も良かったです。熱い!熱いよセブ!!見直したぜ!!!

車のクラクションであそこまで喜べるなんて思ってなかったぜ!!!

 

オーディションのシーンも良かったですね~

もう一回見て詳しく書きたいです。

 

さて、グリフォス天文台

ここですね。

二人の正直な気持ちを伝えあっていました。

ミアの目も愛おしくセブを見ていてぐっと来ましたね。

 

しかしここにこの映画の伝えたいことの一つがあるような気がします。

それはミアのグリフォス天文台を見上げる景色はそこまで綺麗じゃない云々の箇所です。

つまり現実は上手くいかないこともある

ということを伝えている気がします。二人はきっと予感はしていたのでしょう。二人は夢を叶え、結婚するという事は出来ないということに。

現実はそう甘くないことを二人は知っています。なぜならセブは夢を変え、妥協し、ミアは夢は追ってるがオーディションに受かるかわからないという状況なのですから。

だからきっと夢が叶ったら結婚は難しいとわかっていたと思います。

 

5年後になりましたね。

ミアの成功は目覚ましいものです。本当に頑張ったと思います。

セブの店も大繁盛しているようでとてもうれしいです。

 

ここで観客はセブはミアを待っていたのに結婚するなんてひどいと思う人もいるかもしれません。

しかしその考えはつまらないと思いますね。人生とはそういうものだと思います。ミアには家庭があるのにセブには無いのは不平等だと考えることも陳家で浅はかだと思います。そういう映画ではないんです。

 

このビターな結末がセブの演奏が織りなす二人が結婚していたらという"if"の映像をよりよくしているんだと思いますね。不完全な結末だからこそ完璧な終わりを表現していると。

 

とくに"if"の映像はエンパイアステートビルや今はもう見なくなった1920年代のような狂騒的華やかさがありました。

 

f:id:s147521u:20170228020258j:plain

映画冒頭からですがところどころ古臭いんですよね。勿論昔のミュージカル映画を以下の比較動画からも分かるように、雨に唄えば(原題:Singin' in the Rain)やウエスト・サイドストーリー(原題 :West Side Story)をオマージュしているという事も分かりますね。

 

vimeo.com

 

しかしその昔への懐かしむことや憧れや、昔はよかった、クレヨンしんちゃんの大人帝国のような回帰願望もこの映画は表現していると思いますね。

やっぱりこれはアメリカでウケますよ。近年は1920年代のような精神的に余裕のある時代ではないです。そのような不安をこの映画はわずかながら、派手なミュージカル映像や懐かしいジャズで癒してくれるので、大衆や映画評論家の心を鷲掴みしていると思いますね。

 

このようなちょっと政治的なのは以上にして、やっぱり夢をかなえたという事実とその根性には尊敬や喜びがあり、一方で恋愛は悲しい結末であったことは純粋に悲しいですね。"if"の映像は大好きです。

 

 

 

最後の表情も悲しくて愛おしくて大人で本当に素敵で心打たれました。

この構図見覚えがありませんか?

そうセッションのラストシーンです。

www.youtube.com

f:id:s147521u:20170228021634j:plain

 

f:id:s147521u:20170228021637j:plain

 

 

監督天才かよ!!!!!!!

 

いやあ!本当に良い映画でした!!!

長々と読んでいただきありがとうございました!!

 

 

ラ・ラ・ランドとはロサンゼルス、主にハリウッド地域の愛称である。また、陶酔し、ハイになる状態、夢の国

 

Ost: La La Land

Ost: La La Land

 
ラ・ラ・ランド-オリジナル・サウンドトラック

ラ・ラ・ランド-オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: サントラ,ジャスティン・ハーウィッツ feat.エマ・ストーン,ジャスティン・ポール,ジャスティン・ハーウィッツ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2017/02/17
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

【少し考察】『ドクター・ストレンジ』【ネタバレあり】

 

こんにちは!

今回は昨日公開の『ドクターストレンジ』について感想と考察を書いていこうと思います。

 

『ドクターストレンジ』

f:id:s147521u:20170128133958j:plain

 

感想

いやあ~~面白かった。マーベル映画ははずれ無しですね。

マーベルの映画はここ最近映像へのぞ挑戦が多く、『アントマン』では如何に小さい世界を映像で表現するかという難題をクリアしていました。

f:id:s147521u:20170128140101j:plain

今回はフラクタル幾何曼荼羅をモチーフにしてましたね。少し背中がゾワゾワしたりしました(笑)しかも!アカデミー視聴覚賞にノミネート!!!すげええええ!!!!

oriver.styl

 ストーリーも予想では重めだと思っていましたが、結構ジョークも多く、話もそれ程難しくなかったと思います。ですのでマーベルシリーズを知らない方でも問題なく世界観に入り込めるかと思います。

 

アクションシーンもチョーかっこいい。魔術を用いて方陣を具現化し、それで戦うのがスタイリッシュで良かったです。

f:id:s147521u:20170128135639j:plain

 

 さらにさらになんといっても豪華出演陣!!ベネディクト・カンバ―バッチ!ティルダ・スウィントンマッツ・ミケルセン!!!この三人がアメコミ映画出るなんて涙が出そうです泣

地位が確立されてほんと嬉しい泣

Benedict Cumberbatch

ベネディクト・カンバーバッチ - Wikipedia

もう現時点最売れっ子俳優。彼の顔を見ない日は無いですね。ドラマ『シャーロックホームズ』での主演として知っている方多いのではないでしょうか?

作品内で「私はドクターだ」と何度も言うんですが、ここめっちゃ面白いですね(笑)

何がっていうと、以前記事で紹介した『ドクター・フー』において、11代目ドクターにベネディクト・カンバ―バッチの名前が挙がったのですが、彼断ったんです(笑)

それを踏まえて聞くと、ドクター云々はジョークがきいてますね(笑)

morimori14268054.hatenablog.com

 Tilda Swinton

ティルダ・スウィントン - Wikipedia

 『ナルニア国物語』の氷の女王とか演じた方ですね。アカデミーも取ってる格のある女優さんです。

今回はスキンヘッドでしたがめちゃくちゃきれいでしたね。アクションもキレッキレ(笑)

 

Mads Mikkelsen

マッツ・ミケルセン - Wikipedia

『007』や『ローグワン』などに出ていますね!

今回エンシェント・ワンに弟子入りしたきっかけが死んだ娘の為と聞いて、ローグワンを重なりました。

morimori14268054.hatenablog.com

本作品良いところが沢山あるのですが、特に、魔術を上手く現代チックに落とし込めていたなと思います。

例えば、エンシェント・ワンが魔術とはこの世界を構成するソースコードに干渉するプログラムのようなものと言ってましたね。私の大学の専攻が情報工学ですのでこの解説かなりしっくりしてよかったです。

あとアベンジャ―ズとの住み分けも良くできていたと思います。「アベンジャ―ズは物理的脅威に、我々(魔術師)は異次元からの目に見えない脅威に」とか言ってました。

 

 

最後に敵はやはりドーマムゥ でしたね!『ドクターストレンジ』の敵と言えばコイツですよ。ストレンジにループ世界にとじ込めされて可愛そうでしたね(笑)

 

あとドーマムゥ!カンバ―バッチが一部演じてたみたいです!!これは伏線になったりするのでしょうかね。早く次作見たいです!

【衝撃】『ドクター・ストレンジ』ベネディクト・カンバーバッチ、一人二役で“あのキャラ”も演じていた | ORIVERcinema

 

考察

知らない人の為に書きますと、アメコミ界には二つの大きな出版社があります。日本だと集英社講談社ですね。アメリカですとDCコミックとマーベルという2つの会社です。また、アメコミは結構違う作品同士のコラボがかなり多いのも特徴です。

このマーベルで出版された作品の映画化プロジェクトが映画『アイアンマン』からマーベル・シネマティック・ユニバースMarvel Cinematic Universe,MCU)という名前で始まりました。このプロジェクトは3つのフェーズに分かれていて、今のところ2018年公開の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』という壮大な話に向かって進められています!!つまり!MCUの映画はマーベル作品をたくさん見ないと付いていけない、という弱点があります...しかし!何十もの映画がお互いに影響しあっているので、映画の深みはとてつもないです!!

 

それでMCU内では6つの重要アイテムがあります。

 

View post on imgur.com

imgur.com

それは上記にある6つの石です。

この石は「SPACE、SOUL、REALITY、TIME、POWER、MIND」を司っており、一つだけでも星を滅ぼせるパワーを持っており、MCUの現時点での最終目標、『インフィニティ・ウォー』編でのヴィラン、サノスが使うメインアイテムです。

どのくらいヤバいかというと、サノスがこの6つをはめたグローブで指パッチンしただけで、全宇宙の半分が死ぬくらいやばいです。

 

『ドクターストレンジ』でも予想した通りインフィニティ・ストーンが出てきましたね。今回はTIMEでした。

しかし残念なことにこれはサノスに奪われてしまうことを考えると悲しいですね。

 

更に仲間モルドが最後裏切り、『ドクターストレンジ2』のメインヴィランになることを仄めかしていました。予想ですが、マッツ・ミケルセンをこのまま退場させるのはもったいないので、マッツ・ミケルセンの体を受肉したドーマムゥとモルドのコンビがヴィランなのではないかと考えています。

 

最後、ソーが出てきましたね!

マイティ・ソー』三作目、『ソー・ラグナロク』が今年公開ですが、既にリークされた情報としてハルク、ストレンジの参戦が分かっていますので、そこまで驚きませんでした。あとメインヴィランコズミック・ビーングの一人、ヘラです。

 

しかし、ソーが会いに来た動機が謎です。

事前知識として2作目で死を偽装したロキは父オーディンをどこか遠くへ流刑し、魔術によってオーディンに成りすまし、アスガルド王国を治めるというオチでした。

従ってソーは父オーディンの正体が、実は弟ロキであることは知らないはずだし、ロキは死んでいるものと思っています。

 

ですが今回ソーは「ロキと一緒にいなくなった父を探しに来た」と言っています。

 

おかしいですね。ロキの企みバレてるし、ロキとソーが協力していますね(笑)

 

予想ですが、

『ソー・ラグナロク』のメインヴィランはヘラですが、アスガルドオーディンが偽物であると知り、攻め込むんじゃないかと思いますね。それでやばいと思ったロキが招待を現してソーと協力して今に至るんじゃないかと思います。

当たるといいなと思います(笑)

 

以上です!

 

他にこんな記事書いてます。

【休み直前】『映画・ドラマのすゝめ』【厳選映画編】 - ムービーパラダイス

 

【ちょっと考察&妄想】『ファンタスティック・ビースト』【ハリーポッター・スピンオフ】 - ムービーパラダイス

 

【ネタばれあり】『ローグ・ワン STAR WARS』【吟じる】 - ムービーパラダイス

 

 

【ちょっと考察&妄想】『ファンタスティック・ビースト』【ハリーポッター・スピンオフ】

こんにちは!今日は『ドクターストレンジ』の公開萎靡ですね!

もちろん僕は観に行きます!

 

さて今回はハリーポッターのスピンオフ、『ファンタスティック・ビースト』を少しだけ考察や妄想しながら書いていきます!

 

『ファンタスティック・ビースト』

f:id:s147521u:20170127125434j:plain

 いつの話なのか

 時代から考察していきます。

まあ公式にも言われていますが1926年のアメリカですね

 

アメリカの20年代と言えば黄金時代や狂騒の時代なんかと言われています。

禁酒法という単語が出てアルカポネが脳裏にちらついてワクワクしました。

 

僕この20年代がとっても好きですね。何とも言えない懐かしい感じや、きらびやかでおしゃれな感じ。この時代の構成も一つにジャズがあったりと...最高です。

 

ですから映画『キャプテンアメリカ・ファーストアドベンチャー』『華麗なるギャッツビー』やドラマ『ドクター・フー』で題材となった時はうれしかったですね。

このあとエンパイアステートビル世界恐慌、WW2があって世界は暗黒へと向かっていくのを考えると感慨深いですね。『ローグ・ワン』のラストみたいです(笑)

 

更に、今回はハリーポッターシリーズの6,70年ほど前ですので映画作りが難しいと思われます。どういうことかというと、ハリーポッターで未来はどうなるのか分かっているので、何が起こってもハリーポッターの方で平和になることは分かっているので緊張感を出しにくいということですね。

 

しかし本編その辺を上手く作れていたと思います。ハリーポッター本編のことはちらつくんですが、それよりもアメリカ魔法界の文化や、目の前の魔法生物やオブキュラスのことで観客は頭がいっぱいになってそんなこと気にならなかったです。

 

あと蛇足ですが、この映画の撮影のセキュリティは凄まじかったらしいです。誰にもばれないように、出演者には撮影当日まで台本を教えず、しかもPCのボタンを押している間だけ台本は画面に映し出され、セリフを覚えるのが大変だったみたいです。

 

『ファンタスティック・ビースト』シリーズの今後の展開予想

 

さて、個人的には本編でのダンブルドアやグリンデルバルドの存在感が半端なかったですね。(笑)

 

まずはグリンデルバルドがどのような人物か整理しましょう。

・ヴォルデモートが出てくるまでは最強の闇の魔法使い。

ダンブルドアの前の「ニワトコの杖」の所有者

ダンブルドアに倒され、牢獄に入れられる。この時に「ニワトコの杖」の所有者はダンブルドア

・牢獄でヴォルデモートに殺される。(原作では殺されていない)また、ヴォルデモートに闇の魔法使いになっても意味はないというなど、老人になってからは改心している様子。

 

ここまでは映画でも出てきましたね。

しかし原作では語られたのですが映画では語られなかった最重要事項があります

・昔、少年期のダンブルドアとグリンデルバルドの地元は同じで、更に親友だった。

・しかしマグルに対する見解の違いから決闘と始める。

・その時の決闘でダンブルドア妹は死んでしまう。

・二人は絶交、次に出会ったのはグリンデルバルドが牢獄に入るきっかけになった戦い

 

上記は他にもいろいろあるのですが、端的に言うとダンブルドアも完璧な人ではなく、闇の部分もあった。僕は映画ではこのところ省かれていてちょっと不満でしたが、今回の『ファンタスティック・ビースト』は五部作であるみたいなので、やっぱりこの部分を描くのかと思います。

また、妹が死ぬきっかけの決闘はかなりダンブルドアにとってトラウマらしく、『謎のプリンス』でも終盤毒薬を飲んだダンブルドアの見たいた悪夢はこの決闘だったと後でわかりました。

更に、ダンブルドアがどうして死の秘宝を集めていたのかというと、妹に会うためでした。だから、死者をよみがえらせるという指輪を手に入れたときに、何の疑いもなくはめ、左手を失ってしまったのです。

 

上記を踏まえ、完全に妄想ですが、このシーリズの今後は若かりしダンブルドアのvsグリンデルバルドをやって、『賢者の石』以前の不死鳥の騎士団vsヴォルデモートの戦いをやって、最後に『賢者の石』の冒頭につながる映画構成になるのかなと思っています。

 

【知らなくても分かる】『スーパーナチュラル200話レビュー』【魅力】

スーパーナチュラル

 

こんにちは!今回は海外ドラマ『スーパーナチュラル シーズン10』の記念すべき200話を見たことない人にもわかるようにレビューしようかと思います!

スーパーナチュラル シーズン10 第200話「女子高生の課外活動

f:id:s147521u:20170115222401j:plain

まず海外ドラマの特徴はなんといっても長期化しやすいことですね。しかしながら今作品現在シーズン13まであります。アメリカのドラマは視聴率が悪くなるとすぐに打ち切られますので、やっぱりシーズン13というのは凄すぎですね。

 

200話というのはやはり凄いことなので、製作人も気合が入っていて素晴らしかったです。

 

シーズンが多いから見るのは良いかなと思うアナタ!それは違います!

もしシーズン1の第一話を見て興味が出なければそれでいいじゃないですか。それに興味が出たら長く楽しめるものに出会えたということになります!

だから海外ドラマを食わず嫌いなんてしないでほしいですね~

 

前知識

このドラマは1話完結の悪霊化け物退治ドラマ。悪魔、天使、悪霊、怪物何でもあり

主人公は以下の二人

兄:ディーン・ウィンチェスター

f:id:s147521u:20170115212438j:plain

 ・女好き

 ・兄貴肌

シーズン10では聖書にも出てくるカインから受け継いだ「カインの印」のせいで色々と弟ともめたりもした。

 

弟:サム・ウィンチェスター

f:id:s147521u:20170115212440j:plain

・まじめ

・優しい

 シーズン10では「カインの印」によって人格が変わったりした兄ディーンを心配するが故に喧嘩したりもした。

 

*重要

また、スーパーナチュラルは基本的に何でもありなので、スーパーナチュラルの世界では「スーパーナチュラル」という本が出版されていて、その本のストーリーはこのドラマそのものです。

 何でそのようなことが起こっているかというと、この本の作者はシーズン4くらいで出てきたチャックという人物です。チャックは預言者という役割を神から与えられているらしく、彼は知らず知らずのうちに「スーパーナチュラル」という作品を書いていたという設定です。預言者であり、予言者でないです。従って先のことを書いているわけではなく起こってきたことをチャックは小説にしています。

 スーパーナチュラル内での「スーパーナチュラル」の人気は微妙らしく、また、兄弟のカップリングを楽しむ腐女子がいるなどカルト的存在感があるらしい。この立ち位置は現実世界でのスーパーナチュラルと同じというメタ発言的なところが面白いですね(笑)

 

 ですが200話で要となるのはこの二人は精神的に疲れているということですね。

 このことを踏まえていきましょう!

 

 200話レビュー

 では早速200話のレビュー行ってみましょう。

ある女子高で演劇部の練習が行われていた

その演劇部のリーダーのマリーはちょっと暴君気味。更にこのミュージカルを良く思わない顧問の先生は出て行ってしまう

しかし出ていった先生は帰り際にカカシお化けに攫われてしまった

f:id:s147521u:20170116144046j:plain

この女子高教師失踪事件の調査にサムとディーンはやってくる。

演劇部に聞き込みなどを行った結果、彼女らのミュージカルはなんと小説「スーパーナチュラル」だったのだ!彼女達にとって「スーパーナチュラル」はフィクションであるので悪意は無いのだが飽きれる二人

しかもこのミュージカルはBLじみたシーンがあるなど二人はドン引き気味

しかしこの誘拐事件は怪物の仕業では無いと考える二人だったが、またも部員の誘拐事件が発生する

これは怪物の仕業と考え調査し直した結果、なんとカリオペという女神の仕業だったのだ。カリオペー - Wikipedia

カリオペは物書き(小説家、脚本家)などにとり憑いて、その作品が世に出されるまで邪魔なものを排除するが、作品が世に出されたらとり憑いた相手を殺してしまうという怪物だったのだ。今回カリオペはマリーにとり憑いいていた。また、カカシお化けもカリオペが作り出したもので、マリーにとって邪魔であったので誘拐していたのだ

自分の命が危ないと知ったマリーも自分の暴君さを改めたり、ミュージカルでは急遽主演を務めるなどあって大変だったが、ミュージカルの本番中に何とかカリオペを退治した兄弟。しかもミュージカルはお客さんにかなり好評だった。

退治した後兄弟はミュージカルを見ることにする。ミュージカルではこのドラマのテーマソング「Carry On my Wayword son」が歌われていた。

www.youtube.com

ミュージカルが終わると兄弟はマリーに自分の思い描くサムディーンについてを聞かされる。そして兄弟は次の町へと旅立つのであった...

f:id:s147521u:20170116144043j:plain

 

感想

今回は女神が敵でしたね。本ドラマではゼウスやルシファーも出てくるのであまり驚きませんでした(笑)

 

200話の何が素晴らしいって起承転結の結の部分ですね。上記の動画にもある通り「Carry On my Wayword son」の歌に合わせて今までの軌跡が表現されているんですよ。それを見た兄弟は恐らく昔を思い出していたんですね。

f:id:s147521u:20170115222401j:plain

 ディーンもこんなシリアスな顔しちゃって良いですね~素晴らしい演技です。こっちも胸を打ちました。また、マリーと最後に会話して兄弟は今までのいざこざとか色々反省したところが良かったです。

このように200話は今までの集大成という感じですね。視聴者やサムとディーンに昔を思い出してもらって、原点回帰かつ新たなスタートを隠喩した脚本でした。いやあやっぱりこのドラマ面白い。

 

海外ドラマ見るならまずスーパーナチュラルをお勧めします。

 

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)

 
スーパーナチュラル 1stシーズン 全話セット(全22話収録) [Blu-ray]

スーパーナチュラル 1stシーズン 全話セット(全22話収録) [Blu-ray]

 

 

【ネタばれあり】『ローグ・ワン STAR WARS』【吟じる】

こんにちは!今年最後の記事です。

昨日2回目のローグ・ワンに行ってきました。

今回はネタバレありで、個人的なローグ・ワンの良かったところを箇条書きで書いていきます。

【ネタばれ無し感想】『ローグ・ワン STAR WARS』【May the force be with us】 - 吟遊詩人森田叙事伝

 

『ローグ・ワン STAR WARS STORY』

f:id:s147521u:20161231145418j:plain

1.ラストシーンその1

  あの二人が抱き合いながら光に包まれて死んでいくシーンは、聖書のソドムとゴモラのような神聖で美しく退廃的な印象でとてもお気に入りです。あと敵の長官クレニックがデス・スターを見たとき何を思ったのでしょうね。 結構失態は多かったですが、EP2から始まったデス・スター計画を完成させたのはすごいことですね。彼ももう少し慎重だったら死ななくて済んだかも。

f:id:s147521u:20161231141917j:plain

ソドムとゴモラ - Wikipedia

 ジンの誰か受け取ったかしら?、とかジンにキャプテン・アンドウ君が言ったお父さんも喜んでるというセリフも良かったですね。希望はレイアが受け取って、ルークへ、そして平和が訪れる。そのバトンタッチが色濃く表れてきた作品でした。

 

2.ラストシーンその2

 ダースベイダー。かっこいい。このちょっと前で皆さんの心は反乱軍なのですが、ダースベイダーが出てきた途端に彼を応援してしまうんです(笑)不思議(笑)

 ライトセイバーとフォースは全くでなかったのですが、最後の最後で出る。ここで初めて観客は気づくんですね。あ、このシーン見たことある。このあとEP4だ!と。その予感を抱いたまま話は進み!!!ダースベイダー無双で感動し!!!!!!!レイアの登場!!!!!そしてワープからのお馴染みの音楽!!!!!!!!!!!!

 

3.映像

 素晴らしい映像効果でした。例えばジェダ破壊シーン。惑星は自転しているので、その回転に沿って打ちあがった破片がゆがんでいるんです。とってもリアルでしたね。あのシーンも美しかったです。

 スカリムでのドッグファイトもあのコックピットシーンだけで飯は何杯もいけますね。

 ターキン総督とレイア姫ってほぼCGって知っていました?全く違和感がなかったですね。

 ダースベイダーの登場も良かったですね。光の中から現れるのは、EP3までは光側だったのにダークサイドへ落ちたことを暗示しているようで、宗教的な感じでした。シルエットも最高。

 

4.戦闘

 私白兵戦が大好きなんですよ。いつもトルーパーたちはライトセイバーでふるぼっこなのですが、今回は海兵的連帯行動でしびれました。特に飛空艇による黒いトルーパーのスカリフへの上陸はたまらないです。未来的戦争を現代的戦術に落とし込んでいて圧巻でしたね。

 あと目の見えないチアムートたちの動きもキレッキレでジェダイのようでしたね。ブラスターの衝撃も立川の爆音上映では振動が伝わってきて迫力満点でした!!

  スカリフでのドッグファイトも戦艦落としとかシリーズ1の迫力だったと思います。亜光速ドライブで戦艦をぶつけるとか(笑)初見時にはびっくりしましたよ!

 

5.登場人物

 沢山の登場人物がいる中全員に見せ場があり、誰一人欠けてはならない作品でした。特にお父さんとクレニック長官。お父さん役はいつも悪役で知られるマッツ・ミケルセン!!007カジノロワイヤルやハンニバル、最近だとドクター・ストレンジにも登場しています。ミケルセンがあそこまで悲しくて人間味ある演技をしてくれるなんて泣

 ホログラムでのスカリムに設計図があることを言うシーンも泣きそうになりましたね。この作品のおかげでデス・スターがどうしてあんな欠陥があったのかのモヤモヤが解消されました。同時にそれを成し遂げたゲイレンへのリスペクトが止まりません。彼こそ真の英雄です。見た後EP4を借りたのですが、ゲイレンたちを思い出して奥深さが増しましたね。やっぱりEP4,5,6は大好きです。

 服装もみんな決まってましたね~!ダースベイダーの後ろ姿や登場シーンもさいっこう!!好きな服装はクレニックです。

f:id:s147521u:20161231154019j:plain

【写真】映画『ローグ・ワン』のキャスト陣、スター・ウォーズ・セレブレーション2016に集結 | Variety Japan – ヴァラエティ・ジャパン

 あと蛇足ですがジンの喋り方に訛り(例えばbehindをべハインド)があって、調べたらやっぱりイギリス人でした(笑)我ながら聴き分け出来ててうれしいです。

 

6.小ネタ
  1. とりあえずEP4に出てきた腕切られる2人のエイリアンがいましたね(笑)
  2. ジェダに巨大なジェダイ像がありましたね。恐らくEP8でルークがジェダイの源流探しでここにもう一度訪れて、「ここもデス・スターに破壊されたんだ」と言うセリフがあると思います。
  3. ヤヴィン4がまんまEP4でしたね。
  4. 「嫌な予感がする」、このセリフは最後まで言われなかったですが、全てのエピソードに出るというお約束がちゃんとあってよかったです。
  5. C-3POR2-D2とオビ・ワンがほんの少し出てきました。にやりとした人も多いのでは?(笑)

 

 本作品は単作品としてはシリーズ1だと思います。今後にも期待していきたいですね。あと何回見ようかな~

 「May the force be with us」

 

 

 

【休み直前】『映画・ドラマのすゝめ』【厳選ドラマ編】

こんにちは!!年末ですね。この前はこちらのコンサート(農工大ピアノ部)に出演しましてかなり疲れていますがとても楽しかったです。今になって引退の寂しさををしみじみと感じます。

さて、海外ドラマ歴15年の私が今まで見た中で見てほしいと思った海外ドラマについて書いていこうかと思います!!

海外ドラマは長い!と思っている方は多いです。しかしその長さが作品に深み(例えば登場人物の成長や伏線の多さ)を与えるのです。それは映画や日本のドラマでは出しにくいものであるので皆さんには一度でいいので見てもらいたいですね。

映画編はこちら

【休み直前】『映画・ドラマのすゝめ』【厳選映画編】 - 吟遊詩人森田叙事伝

 

海外ドラマのすゝめ

f:id:s147521u:20161228111335j:plain

サスペンス・ミステリー編

サスペンスとミステリーの違いってご存知ですか?最初に犯人が分かるのがサスペンス。最後に分かるのがミステリーなんですよ。

 

名探偵モンク

f:id:s147521u:20161228112248j:plain

あらすじは

サンフランシスコ市警察本部のエイドリアン・モンク刑事は、妻のトゥルーディーを自動車爆弾によって何者かに殺される。その犯人を検挙することができなかったモンクは、強迫性障害がひどくなり、刑事を休職し、自宅に三年間閉じこもる。その後、看護師であるシャローナ・フレミングをアシスタントとして採用し、市警察のコンサルタントとして犯罪、そして様々な恐怖症と戦いながら、復職とトゥルーディー事件の解決を目指す。

名探偵モンク - Wikipedia

です。

 私の海外ドラマのサスペンスデビュー作の一つです。小学生の時これを見てあ~チョー面白いと思ったのがきっかけですね。 例えるとこちらの作品は海外版古畑任三郎ですね。まあどちらも刑事コロンボを基に作られているのですが(笑)

f:id:s147521u:20161228111334j:plain

 あらすじの通り主人公モンク(吹き替えは角野卓三)はちょっと変わった人です。例えば潔癖症、高所恐怖症。ですがそんな天賦の才のおかげで洞察力は世界一!どんな難事件もいとも簡単に解決してしまいます!

 おすすめする点は変わったモンクが巻き起こすトラブルや、サスペンスなので、視聴者は犯人は分かっているのでその駆け引きは見ていて面白いです。大人から子供まで楽しめるドラマだと思います。

名探偵モンク 予告 キャラクター編 - YouTube

NCIS

 あらすじかこちら

アメリカ海軍アメリカ海兵隊の将兵が関わる事件を扱う海軍犯罪捜査局(Naval Criminal Investigative Service,略称NCIS)ワシントンD.C.本部を舞台にした犯罪捜査ドラマである。他の映画やドラマ、また実在の事件などをネタにしたパロディ的な要素も多い。

2008年6月に実施されたCS専門チャンネルを対象にした視聴率調査において、日本のCSチャンネルで放送されている全てのアメリカドラマの中で視聴率No.1を獲得した。

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班 - Wikipedia

 こちらのドラマ、なんと現在CSにてシーズン14放送中です(笑)何がすごいってシーズン数もなのですが、アメリカで放送中なのに、もう日本で字幕放送しているほど日本でも人気なことですね(笑)

 お勧めする点は科学捜査や主人公ギブスのベテランの捜査力によって犯人を追い詰める点や、時事ネタ(ビンラディンイスラム問題など)が多く、社会性もある点ですね。ですが安心してください。結構がちがち難解ではないです。ギブス率いるチームの飛ばすジョークも多く、笑える部分がかなり多いです!ハードボイルド銀魂という感じですね。刑事物が好きな方にお勧めです~~

『NCIS ネイビー犯罪捜査班 シーズン5』 番組紹介 - YouTube

 

SF編

ドクター・フー

f:id:s147521u:20161228115304j:plain

  

作品内容

基本的なストーリーとして一貫しているのは、主人公のドクター(Doctor)と呼ばれる異星人が地球人の仲間とともに時空を自由に行き来して、旅をする道中で遭遇した、地球や他の惑星で起こる理不尽な外敵侵略、タイムパラドックスを防ぐために奔走するというものである。

「ドクター」とは仮の名前で、本名は明かされていない(エピソードによっては、本名は地球語では発音できない、という趣旨の説明がされることもある)。その背景はエピソードを重ねていくうちに徐々に明らかになりつつある。

あらすじ

ドクターは元々ガリフレイ(Gallifrey)という惑星に棲むタイムロード(Time Lord)という種族だった。タイムロードは外見は人間と同じだが、心臓を2個持ち、体が重度の損害を受けた場合は少なくとも12回まで別の体に再生(Regeneration)できる能力を持つ非常に長命な種である。また彼らはターディスTARDIS:Time And Relative Dimension In Space の略)というタイムマシンにより、宇宙のあらゆる場所、時代に行けるほど高度な文明力を持つ。ただし、自分たちの高い技術を他種族に知られることを恐れて基本的には宇宙で起こる事件に関しては不干渉主義を貫いていた。ドクターはそうした官僚主義的な状態に反発して、修理中のターディスを盗み出して出奔し、数々の冒険を重ねていくことになった。 

ドクター・フー - Wikipedia

 イギリスで1番人気のドラマです。製作はイギリス版NHKであるBCC!1963年から放送し、一旦2005年から新シリーズを展開しているので今からでも間に合います!

 あらすじの通り様々な時代や場所、はたまた宇宙を舞台に壮大な冒険劇を繰り広げます!主人公はエイリアンの男性で、彼のイギリス的皮肉なジョークがまた最高ですね(笑)こちらの紹介動画を見れば魅力が伝わるかと思います!

www.youtube.com

 

スーパーナチュラル

あらすじ

1983年11月2日アメリカカンザス州ローレンスウィンチェスター家の皆は今夜も何事もなく朝を迎えるはずだった。その夜、メアリー・ウィンチェスターはふと目を覚まし、生後6か月の生まれて間もない息子サムが寝ている子供部屋へ向かう、そこには、寝ているサムの前に父親であるジョンらしき男の人影が見えた。メアリーは状況を納得し部屋を去る。しかし、去り際別の部屋でテレビの前にいる夫の姿を確認する。じゃあ、さっきサムの前にいたのは…メアリーは急いでサムのもとへ駆けつける……

妻の悲鳴を聞いたジョンは子供部屋へと駆け込んだ。しかしそこに彼女の姿はなく、サムがベッドの上で無邪気な笑みを浮かべているだけだった。彼がサムを抱き上げようとした時、上から黒い液体が落ちてくる。そして、それが血であることに気付き、驚いたジョンは上を見上げる。そこには、腹から血を流し天井に磔にされている妻がいた。さらには突如として炎が噴出し、一気にその場は火の海となってしまう。

サムをもう一人の息子であり彼の兄であるディーンに預けたジョン。そして三人はなんとか燃え盛る家から脱出した。ジョンは妻を失ったことで悲しみに暮れる。そして、メアリーを殺したのが超常的なものだと知った彼らは魔物や妖怪を狩る「ハンター」になる。

22年後、ディーンの前から突如として父ジョンが姿を消したため、彼は悪霊や妖怪を狩る生活に疑問を抱き離れて大学生活を送っていた弟サムを「狩り」に連れ戻しに現れる。

スーパーナチュラル - Wikipedia

 あらすじにもある通り、こちらは1話完結の悪霊化け物退治ドラマです。アクションが好きな方にお勧めですかね。あとは主役の二人がかなり魅力的。下の画像の右が兄ディーンで、左が弟サムです。ディーンは結構女好きですぐナンパしたり弟にいたずらしたりとかなり子供っぽいところがあるけど、ピンチのときには頼りになるメリハリのある人間ですね。一方で弟サムは頭が固いまじめ人間。兄にはうんざり気味だけど本当はすごく心配しているんです。

 このドラマのすごいところは何でもありなところですね。ある天使の力によってスーパーナチュラルがドラマの世界というパラレルワールドに飛ばされたり、ある日を何回も繰り返す話などなど面白いです。

f:id:s147521u:20161228194921j:plain

 人間ドラマの側面もあって、更に悪魔や天使など何でもありのこのドラマ。少年漫画好きなら是非とも。

【ネタバレ注意】これまでの道のり(シーズン1~5) - YouTube

 

コメディ編

ビックバンセオリー

過去記事へ

morimori14268054.hatenablog.com

フルハウス

 20代以上の方でフルハウスを知らない人はいないかも?実は続編がNETFLIXで見れるって知ってました?おいたん達も出るし、あの空気のままで進むので面白いです!

www.youtube.com

その他

ドクターハウス

アメリカ・ニュージャージー州プリンストンにある、架空の病院であるプレインズボロ教育病院が舞台である。

主人公で、同病院の解析医療部門のチーフであるグレゴリー・ハウス医師は業界でもよく知られる天才医師だが、人間性は最悪で、病因が特定できるのであれば何をしても良いと考える、良く言えば型破り、悪く言えば傍若無人な人物である。

ほとんどのエピソードは、どこかで患者が病気を発症するシーンから始まる。患者はプレインズボロ教育病院へやってくるが、序盤において検診嫌いのハウスは自ら患者を診ようとせず、別のことにうつつを抜かしている。やがて定石の治療では治らず、興味深い症状を見せる段になり、ハウスは患者に興味のないフリをしつつ、病因の特定を行い始める。

ハウスは、部下達を交えてまず症状から推測される原因を数多くホワイトボードに列挙することから始める。ハウスは意図的に誘導しながら部下と問答して意見を取捨選択していき(基本は悪辣なジョークを交えながら部下の意見を全否定する)、最後に最も妥当な見解を示して部下に治療法を指示する。治療の結果、患者は一時、症状を改善するが(時にはそれすらも無く)、別の症状が現れるなどして前よりさらに悪化し、ハウスらを悩ます。

ハウスらは再度、前と同様に新しい症状を踏まえての病因の推測や、それを発見するための手段について討論と実行を繰り返す。この時、ハウスは部下に患者の家への不法侵入を命じたり、「人は嘘をつく」という持論などから、患者の人権を蔑ろにする様な言動で患者やその周囲の人物を怒らせる。

終盤、カディに強制的にやらされた診察や、親友・ウィルソンとの会話、あるいは部下の何気ない一言などをきっかけとして真の病因に気づく。そして、部下に正しい治療法を指示し、治療が成功したことを知って満足して終わる。

一部の前後編のエピソードを除くと、一話完結型のドラマであり、その回の案件はその回の内に終わる。しかし、第1シーズンの後半以降は、複数話にまたがるシナリオがその回のテーマとなる病気とは別に同時並行で進行することが多く、ストーリーに厚みを持たせている。また、病因の特定はできたが不治の病や特定が遅れたり、誤った病気の治療によって患者が死亡するエピソードもある。

Dr.HOUSE - Wikipedia

 上記からもわかる通り、原因不明の病気の推理して解決するという医療なのにミステリードラマのような構成となっています。そこがおすすめポイントですね。更にアメリカの医療現場が日本とは大きく異なっているので新鮮です。

 最大のポイントは主人公ハウスがかなりのクズであることですね。人を馬鹿にするし陥れるし患者に対する扱いもかなりひどいです。けれど人が死ぬことは決して許さず、どんな時の病気を解明しようとする姿勢はかっこいいんですよね!!

Dr.HOUSE パーフェクトガイド 【シーズン1~5】 - YouTube

 

上記で上げたドラマは今後も好きなエピソード記事とかで紹介していく予定です!

 

 

スーパーナチュラル 1stシーズン 全話セット(全22話収録) [Blu-ray]

スーパーナチュラル 1stシーズン 全話セット(全22話収録) [Blu-ray]